「外出していると申し訳ないので、ご来店の際はご連絡いただければ幸いです。 <(_ _)> 」

~店長ブログ~

手書きの表札は文字数や板の寸法によって大きさを変えます。

こんにちは、金沢のはんこ屋、塩屋です。

暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか・・・・?

さて、手書きの表札は当然ですが板の大きさやお名前の字数によって文字の大きさを変えます。

今回、大きな板に3文字と小さな板に5文字を書き上げました。

書き終えてから 「もっと、こうすれば良かったかな・・・?」 と毎回反省の繰り返しです・・・・・

今回は 「ほんの少し文字が大きくなったかな・・・」 と いった感じです・・・・

「それにしても人様のお名前は本当に難しいものです・・・・(汗)」

 

表札61.jpg表札62.jpg

桧の手書き表札を2個書き上げました~

おはようございます。 金沢のはんこ屋、塩屋です。

今日も朝からとても暑いですね・・・・(汗)

さて、先日 桧の表札を二つ書きました。 

どちらのお名前も漢字で4文字でしたので比較的書きやすかったのですが、文字によって画数が多かったり少なかったりするのでバランスのとり方に気をつけました。

表札の素材は色々ありますが、何年経っても手書きの表札は良い物だと思いますよ~~(笑)

 

表札57.jpg表札58.jpg

手書き表札はアジがあります~

こんばんは、金沢の印鑑彫刻士、塩屋です。

先程、ザ~~~と降った雨も今は収まりました~

さて、昨日の事になりますが 週末承った桧の表札をお渡ししました。

漢字で4文字の普通のものですが、画数が多かったり少ない文字が混ざっているので こういう場合は要注意です。

また、今の時期(梅雨)は墨が滲むため気もはります・・・・

そんなわけで、何とか書き上げた表札ですが喜ばれて何よりです~(笑)

 

表札55.jpg

ご結婚を機会に実印と銀行印を承りました。

こんにちは、金沢の印鑑彫刻士、塩屋です~

今朝はどしゃ降りの雨・・・そういうわけで室内干しです・・・

関東地方もそうですが、石川県のダムの貯水量は例年よりも少ないので 、今後の雨量で少しは改善されたら良いと思っています。(もちろん降り過ぎは困りますが・・・)

さて、昨日の事になりますが女性のお客様が完成した印鑑をとりにご来店になりました。

ご結婚を機に銀行印を12ミリ丸でタテ形の篆書体、実印を13.5ミリ丸でフルネームの新篆書体(お札の書体をアレンジしたもの)で承りました。

ご注文をいただく際に、お母さんとご来店なり 「以前、注文した時にメールで下書きしてもらったので今回もお願いします。」 とのこと・・・・

県外のお客様からHPでご注文いただく際、こういった段取りをしているので 「県外(市外)からのご来店ですか・・・?」 と 思わずお聞きすると 「すぐそこです」 とのこと・・・・

それを聞いてハッと思いだし、後日 メールで下書きを送信しました。 お急ぎのようでもあったので、お返事をいただいてから最優先で段取りにかかりました。

それをお渡ししたのが昨日(2日)の事です。 大変喜んでいただきました~

「末永くお幸せにどうぞ~~」

手彫りのハンコを求められるお客様。

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

快晴とこの暑さで先ほど取り込んだ洗濯物はバリバリに乾いていました。(笑)

さて、先週末に森本町(当店から車で40分程度)からご結婚される息子さんのお嫁さんにハンコを贈られるためにご来店いただきました。

こちらの方は先日 息子さんに黒水牛の3本セットをご注文いただいたのですが、改めてご来店いただきました。

お客様曰く 「結婚祝いに印鑑を贈る事を考えたのですが、ネットを見ると手でハンコを彫れる人が大変少ない事を知り驚きました。」 「〇〇先生が彫る開運印鑑とありましたが、その殆どが手彫りではないのですね・・・・」 との事・・・・

このように一般の方も何が本当で何がそうではないのかを敏感に感じているのだと思いました。

派手な印章店のホームページは星の数ほどありますが、本物は極々僅か・・・・これは事実です。

もちろん安い早いだけを求めているのならそれで良いのですが、HPに記載されている【手彫り印鑑】の文字だけを信用されるのはいかがなものでしょうか・・・・?

お子様の銀行印を柘のパールカラーで彫らせていただきました。

こんばんは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

今日の金沢市は、朝からまとまった雨が降った1日でした。

さて、先週末お子さんの銀行印として承った柘のパールカラーを本日お渡ししました。

お子さん達のお名前を柔らかな古印体で3本彫らせていただきました。

印鑑ケースと印材の色を変える事で外観でも区別がつくので便利ですし遊び心があって楽しいものです。

将来、成人なさったお子さんが親御さんから通帳と印鑑をいただいた時にはきっと喜ばれる事でしょう~

 

はんこ32.jpg

アメリカからお電話いただいて申し訳ございませんでした・・・・(^_^;)

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

今日は暑い日になりました。 晴れの日が続くものいいですが、関東地方では例年に比べダムに水が少ないそうです・・・・(心配ですね)

ゲリラ豪雨は別として一雨欲しいのはどの地域も同じかもしれません・・・・

さて、4月に娘さんの実印を象牙で承っていたお客様が本日ご来店になりました。

ご注文いただいた際に 「〇〇日頃に来ますから。」 と お聞きしていました。

納期日には余裕があったのですが、私が不在の時間帯をお知らせしたかったので完成した際に2度の電話もつながりません・・・・

日をおいて 「〇〇ですけど・・・・」 とご連絡いただいた際に、なんとなく眠そうな感じでしたが、ハンコが完成した事をお伝えしました。

それが5月の10日前後だったでしょうか・・・・本日、そのお客様がご来店になり 「電話をいただいた時はアメリカにいました。」 との事・・・・・

印鑑をご注文後、約1ケ月 アメリカにご滞在だったようです。 私はお客様に真夜中に電話をして、そしてお客様は気を遣っていただき日本が昼間の時間(つまりアメリカが真夜中)に電話を下さったようでした・・・・

本日その事を初めて知り申し訳ない気持ちと、それならそれで注文の際に一言おっしゃって下さればという気持ちでした~ (^_^;)

遠方よりご来店いただきまして、本当にありがとうございました。 <(_ _)>

 

はんこ30.jpg

滋賀県のお客様からお礼の電話をいただきました~ (^_^)

こんにちは、金沢市のはんこ彫刻士、塩屋です。

今日の金沢はポツポツ雨が降ったり止んだりの天気になりました。

そのせいで 洗濯物が乾かず困っています・・・(笑)

さて、先程 郵送で原稿をやり取りしていた滋賀県のお客様からお礼の電話をいただきました。

息子様の実印という事で象牙の15ミリ丸で承っていたのですが、お客様のご都合でメールやFAXではなく手紙でのやり取りでした。

「お陰様で ありがとうございました。」  と いった言葉を聞いた時に正直 ホッとしました。

行違いのないように何度も電話したりとメールでのやり取りとは違った感じでしたが、できあがった印鑑をご納得していただけた事に嬉しく思いました。 (^_^)

完成したハンコを滋賀県に発送~

こんにちは、金沢の印鑑彫刻士、塩屋です。

この時間になると、どんよりしています。 夕方以降は雨になりそうですね・・・・

さて、先月から滋賀県のお客様と郵便で原稿をやり取りしていたハンコが完成し、本日発送いたしました。

象牙(上材)15ミリ丸×長さ60ミリに篆書体で彫らせていただきました。

話すと永くなりますが、当HP(http://www.shioya-inbo.com/)をご覧になって電話でお問合せいただき、郵便で原稿(連絡先や彫刻する方のお名前、他)をいただきました。

私にしてみればネットをご覧いただいたので、てっきりメールでのやり取りになると思っていたのですが 「メールは控えさせていただきます。また、自宅にはFAXもありません。」 とのことでした・・・・

そういう訳で最初は 「全てお任せしますので、電話で注文お願いします。」  との事でしたが、こういう場合に限って行き違いが生じるものです。

私は ハンコの捺印イメージをお書きしますので、郵便でやり取りする事を提案しました。 幸い納期はゆっくりいただけましたので、今回のような段取りになりましたが、正直、メールよりも手間がかかりました・・・・(汗)

事実、最初にイメージされていた書体と異なりました。 やはり、2度確認していただいたことは良かったと思いました~

翌日(27日)にお客様宅に印鑑が届く予定です。 ご納得いただければ嬉しいのですが・・・・・

 

はんこ29.jpg

滋賀県のお客様のハンコを少しずつ彫っています・・・・・

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

ここ数日天気の良い日が続きます。 今日も絶好の洗濯日和でした~(笑)

さて、先日 滋賀県から郵送で承った象牙の実印を少しずつ彫っています。

少しずつの意味は、細かな作業行程があるので分割しています~

こちらのお客様は当店のHPをご覧になり、電話でお話を伺って原稿を郵送していただきました。

(※ ご事情によりメールでのやり取りは控えたいとの事でした)

そんなこんなで、ようやく今日に至りました~ そろそろ最終的な段取りに入ろうと思います~

ハンコの書体の受け止め方は人それぞれです~~

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

午前中に親子でハンコのご注文にいらしたのですが、その娘さんの実印用印鑑を柘小判で彫らせていただく事になりました。

いつも通り 篆書体の草案を行く通り書かせていただいたのですが  「この文字は虫みたいなので好きではありません。」 との事。

虫というのは昆虫の事ですが、確かに篆書体にするとそんな風に見える文字もあるかもしれません。

普段あまりご覧にならない書体だから、なおさらそのように感じたのかもしれませんよね・・・・

逆にいえば確認する意味で下書きをかかせていただいて 「ホントに良かったな~~」 と思いました~

やっぱり確認していただいて良かったです~

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

穏やかな日になりました。 さっき取り込んだ洗濯物がパリッと干せて良かったです~(笑)

さて、只今 滋賀県のお客様から先日電話で象牙のハンコを承りその仕事を進めている最中です。

郵便でのやり取りですので  「やっぱり、やっていて良かった~」 と 思う事がありました。

それは書体の確認です。 当店のHPをご覧いただき、最初は 「篆書体でお願いします。」 と いう事で仕事を進めていったのですが、それをご覧になったお客様から変更がございました。

今月の最初にその書体で印材に文字を書いて郵送したのですが、しばらく返事がありませんでした・・・・???

今週火曜日にお電話をいただいた結果 「最初の書体でお願いします。」 との事・・・・

やはり 文字をご覧いただく事によってHPに記載してある書体の雰囲気とズレがあるようでした・・・・(汗)

メールでのやり取りが殆どの中、郵便でのやり取りは時間がかかるので正直大変です。

幸いに納期はたっぷりいただいているので問題ないのですが、今度はご納得していただけるか心配です~

当店のHPをご覧になってのご注文には感謝です。 お客様のご都合でメール・FAXでやりとりできないのは仕方のない事です・・・

ひらがな混じりの5文字の表札。

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

先程 取り込んだ洗濯物はカラッカラッに乾いていました。(笑) 今この時間も暑いくらいです・・・

さて、連休前の事になりますが 桧の表札を一つ書きました。

ひらがなが含まれる5文字の表札です。 文字の大きさに要注意です・・・(汗)

ハンコと同様にひらがなはバランスをとるのが難しいものです。

以前もお伝えした通り、人様のお名前を書かせていただくのは一生勉強です~

 

表札50.jpg

字入れ(印材に文字を書く作業)をしました。

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

この時間窓から空を見ると、どんよりとしています。 「そろそろ雨が降って来そうですね・・・」

さて、先程  象牙の15ミリ丸2本に文字を書く作業(字入れ)を終えました。

両方共、納期はゆっくりいただいているのですが、連休が近づいている事もあり早め早めに取りかかっています~

ハンコを彫り終えてホッとしています~(笑)

こんにちは、金沢のはんこ彫刻士、塩屋です。

今日の金沢は気持ちの良い快晴になりました。家の中より外の方が暖かな気がします。

そろそろ洗濯物を取り込む時間になりましたが、その前にちょっと綴っています・・・・(笑)

さて、当HP(http://www.shioya-inbo.com/)では印鑑のご注文を承っています。

当然ですが、一度もお会いした事も無い方とお顔を拝見する事なくメールでやり取りしながら仕事を進めて行くわけです・・・当たり前と言えばそうなのですが・・・(汗)

実店舗の場合ですとお客様の表情や話し方などで緊張したりリラックスする事もできますが、文字だけのやり取りですので正直難しい部分が多いです。

気を緩める事はできないし、かといってカチカチになっていては身がもちません・・・・

HPで承った仕事は双方の行き違いを回避する意味で 【手下書き】(捺印時のイメージ)と、【字入れ】(印材に文字を書いたもの)の計2回を確認していただく事にしています。

それを終えて最終工程の【完全手彫り彫刻】にとりかかるわけです。

先程その工程を終えました。 ゴールはもう少しなので、今はホッとしているところです~(笑)

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

タグクラウド

ページ
先頭↑

ホームへ